Kato Aiko WORKS

フリーのライター・編集者 加藤藍子のホームページです。

これまでのお仕事(2021年)

<執筆>

 

【ハフポスト日本版】

「花束みたいな恋」をイタいと感じる人は、「労働者」に適応しすぎているのでは。 | ハフポスト

 

「負け組」のためのドラマと評される「その女、ジルバ」の本当の価値 | ハフポスト

 

きっかけは「全員男性」の登壇依頼。投資先の2割を女性起業家の会社にしたANRIの話 | ハフポスト

 

「わきまえる」ヒーローの時代は終わった プリキュアと「鬼滅の刃」煉獄さんの共通点 | ハフポスト

 

「ブサイクいじり」と「女子アナ」。男性社会に適応し過ぎる2人のシスターフッドに希望を見た。 | ハフポスト

 

【日経xwoman(doors)】

「後ろめたい」副業は、プラス効果をもたらさない:日経xwoman

 

異動直後のコロナ禍で危機感 「休眠」スキルで副業:日経xwoman

 

「日中、急に眠くなる」私は何がヤバいのか (1/6):日経doors

 

本業スキルを生かす副業 初心者でも失敗しない極意 (1/4):日経doors

 

20代でCEO就任、同時に出産 異例の選択の理由 (1/5):日経doors

 

【NIKKEI STYLE】

年収300万円台から逆転 1000万円超へのキャリア設計|NIKKEI STYLE

 

転職10年で7回   年収ダウンが続いた20代で学んだ「転職の極意」|NIKKEI STYLE

 

画面から耳へ 「声の配信」でスマホの次の時代をけん引するVoicy緒方氏の信念|NIKKEI STYLE

※2月19日付日経産業新聞にも掲載

 

語るスターを育てる音声配信 「Voicy」の原点は関西のしゃべり文化にあり|NIKKEI STYLE

※2月18日付日経産業新聞にも掲載

 

【Forbes JAPAN】

特集『NEW ORDER 「新しい価値」の設計者たち』にて、

宮田裕章氏、河瀬直美氏、藤本壮介氏の鼎談を構成

f:id:aikowork:20210125104733j:plain

※内容の一部がForbes JAPAN Webに掲載

映画も建築も、「共感する未来の理想像」宮田裕章x河瀨直美x藤本壮介鼎談 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

 

<編集>

 

【日経xwoman(doors)】

図書館、リアル書店、SNS… かしこく本と出合うコツ (1/5):日経doors

 

仕事は思考整理と「報・連・相」が8割 効率化のワザ (1/5):日経doors

 

ボディポジティブは言い訳? プラスサイズモデルの反論 (1/4):日経doors

 

電子書籍と紙の本 読書効果を最大化する組み合わせ (1/4):日経doors

 

リモートワーク化で「紙資料」省略の意外なデメリットは (1/4):日経doors

 

自分を愛せなかった私が、プラスサイズモデルになった訳 (1/4):日経doors

 

目指せ「10分読書」 三日坊主を防ぐ環境づくりの工夫 (1/5):日経doors

 

デジタル時代にこそ「紙1枚」思考が最強 納得の理由 (1/4):日経doors